研究者検索

岡本奈美(Nami Okamoto)

名前
岡本 奈美(Okamoto,Nami)
所属
小児科学
役職
助教
3Sentencesでの研究紹介

小児リウマチ性疾患患児における新たなバイオマーカーの確立や、治療薬の安全性・有効性に関わる薬物動態調査を行い、診療ガイドライン作成を目指した病態研究を行っている。

研究上の技術

分子生物学一般

研究キーワード

小児リウマチ、免疫、サイトカイン

代表的論文(5編以内)
1) Nami Okamoto, Takuji Murata, Hiroshi Tamai, Hiroyuki Tanaka, Hiroichi Nagai.
Effects of alpha tocopherol and probucol supplements on allergen-induced airway inflammation and hyperresponsiveness in a mouse model of allergic asthma. Int Arch Allergy Immunol. 2006;141: 172-180. 
2)岡本奈美 循環抗凝固因子陽性の3小児例の検討.小児リウマチ.2012;3(2):53-57.  
3) 岡本奈美他.「若年性特発性関節炎初期診療の手引き」改訂のためのアンケート調査結果の検討.小児リウマチ 2016 in Press.
公的研究費獲得状況
-
特許
-
リンク
(ResearchMap、シーズ集、教室ホームページ、レポジトリーなど)

教室HP http://www.osaka-med.ac.jp/deps/ped/

Copyright (C) Research & development Center, Osaka Medical College. All Rights Reserved.