研究者検索

江頭良明 (Yoshihiro Egashira)

名前
江頭良明
所属
生理学教室
役職
助教
3Sentencesでの研究紹介

大阪大学大学院生命機能研究科卒業(理学博士)、生理学研究所研究員、同志社大学特定任用研究員を経て現職。主にげっ歯類の中枢神経系のシナプス機能を電気生理学的手法やライブイメージングを用いて解析してきた。生理学教室では、ゼブラフィッシュでの遺伝学的操作を駆使して、シナプス機能を支える分子機構を解析する。

研究上の技術

電気生理学・イメージング・分子生物学一般

研究キーワード

神経・シナプス・神経伝達物質

代表的論文(5編以内)

Egashira Y, Takase M, Watanabe S, Ishida J, Fukamizu A, Kaneko R, Yanagawa Y, Takamori S. (2016)
Unique pH dynamics in GABAergic synaptic vesicles illuminates the mechanism and kinetics of GABA loading. Proc. Natl. Acad. Sci. U S A, 113, 10702-10707.

Egashira Y, Takase M, Takamori S. (2015)
Monitoring of vacuolar-type H+ ATPase-mediated proton influx into synaptic vesicles. J. Neurosci., 35, 3701-3710.

Egashira Y, Tanaka T, Soni P, Sakuragi S, Tominaga-Yoshino K, Ogura A. (2010)
Involvement of the p75NTR signaling pathway in persistent synaptic suppression coupled with synapse elimination following repeated long-term depressin induction. J. Neurosci. Res., 88, 3433-3446.

公的研究費獲得状況
2016~2017年度 若手研究B
特許
-
リンク
(ResearchMap、シーズ集、教室ホームページ、レポジトリーなど)
研究室HP     http://www.osaka-med.ac.jp/deps/ph2/index.html

Copyright (C) Research & development Center, Osaka Medical College. All Rights Reserved.